2008年06月13日

甘いクッキーとコーヒーとの組み合わせ

世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?


第二回目

タイに住んでいると、日本の情報にうとくなります。
そんな在タイ者が重宝するのが「週刊WISE」
というフリーペーパーです。
タイのローカルな情報を中心とした
他のフリーペーパーと違い、日本の話題が
多いのが特徴です。
日本・タイ両方の芸能界に「うとい」私でも、
WISEの「梨本芸能チャンネル」を読んでいれば
日本からのお客さんや日本の友人との会話に
ついていけます。
元モー娘。の「加護ちゃん復帰」や
浅香VS東国原知事など、一週間遅れくらいで
情報が入手できました。。。

経済ニュースなどではないので、一週間遅れでも
問題ないでしょう、と思っています。

さて、本題の「タイコーヒー」です。
本日はバンコクのBTSサラデーン駅に
直結している「シーロムコンプレックス」の
2階にある「MEZZO」というコーヒーショップ
で「カフェラテ」を飲んできました。
%BC%A5ZZO(シーロムコンプレックス).JPG

カフェラテ・55バーツ  モカ・ 60バーツ
コーヒー・ 45バーツ  ※ホットの値段
カプチーノ・55バーツ
※レートは1バーツ≒3円と計算してください。

クッキーが豊富にあります。
クッキーは美味しいです。
MEZZOでは、クッキーの試食ができる時が
たまにあります。是非、食べてみてください。

さて、肝心のカフェラテですが・・・
あまいです。しかし、クリーミーで
苦味が少なく、飲みやすいです。
クッキーとの組み合わせだと、糖分が多すぎて
糖尿病になる心配がありますが、
糖分が脳を活性化してくれますし、
悩み事や考え事があるときなど、
MEZZOで「クッキー&カフェラテ」をお勧めします。
きっとオーナーも「脳を活性化する」
というのが目的で甘いコーヒーとクッキーを
作っているのだと思います。
よく考えられていると思いませんか??

次回は、メジャーなコーヒーショップに行こうと
思います。

posted by THAI COFFEE at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。