2008年06月20日

地方のコーヒーショップはタイ色に染まっていました。

世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?


パタヤからバンコクまでのタクシー料金は、
おおよそ800バーツが相場のようです。
※バンコクからパタヤに行く場合は1,000バーツ
〜1,500バーツ程度のようです。
最近、バンコクのタクシー運賃値上げを
陸運局が許可したようですね。
初乗りは35バーツ、これは変わらないそうですが
初乗り運賃の走行距離を
2kmから1kmにするそうです。
今まで安かったですからね。タクシー運賃は。
ガソリン代金も上がっていますし、
これは止むを得ないと思います。
パタヤ〜バンコク間のタクシー料金も値上げする
かもしれないですね。

さて、コーヒー、コーヒー。
今日は、パタヤからの帰りに立ち寄った
コーヒーショップです。
名前は・・
看板はタイ語しかない!!
BANRIE2.JPG

むむ、タイ語の読み書きの勉強をしたことない
私は、ブログにどうやって載せるか?
悩んでしまいました。

恐る恐る店内に入り、メニューを確認。
BANRIE4.JPG

メニューもタイ語・価格表記もタイ語です・・。

さて、どうやって注文すればいいのか?
私の(幼児レベルの)タイ語で
カフェ・ローン・タオライ・クラップ??
(ホットコーヒーはいくらですか?)

「ハチジュウ・バーツ・デス。」
何と、日本語で返事をしてきました!!
チョンブリー県の田舎のコーヒーショップで、
日本語を聞くとは思いませんでした。
<<明日につづく>>

★★★==============★★★
最近よく耳にする「情報起業」や「ネットビジネス」。
「ある仕掛け」をするだけで、不労所得が・・
あまりにも簡単。すぐに始められる。
この方法でダメなら全額返金保証致します!!
行動力のある方は、今すぐクリック!!
mixiで月収93万円の不労所得を得た男
posted by THAI COFFEE at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。