2008年11月19日

ドイチャーンコーヒー PART2


第58回目

アカ族の方々は非常に優しく、
静かな暮らしをしています。
私はアカ族の家庭で食事をご馳走になりました。
この村にも電気は通っておりますが、電気コンロは無いので
炭やワラ、木の枝を燃やして鶏肉や野菜を
煮たり焼いたりしていました。
まさに直火焼きです。
特に、鶏肉はちょっと衝撃的でした。
庭にいる鶏を捕まえて、鉄の棒で鶏の頭を殴って
気絶しているうちに調理します。

ドイチャン 鶏.JPG

この家庭の奥さんは鶏さばきも手馴れていまして、
10分ほどで鶏肉をパーツごとに分類して
調理していました。
鶏肉の直火焼きです。
新鮮な鶏肉なので、非常においしかったです。

ドイチャーンはコーヒーの産地として有名です。
そのため、村の人々はコーヒー産業に従事している家が
ほとんどだったように思います。

アカ族 生豆干し.JPG

小さな集落ですが、皆コーヒーに携わって
生活しているようです。



次項有バンコクの情報満載のブログランキングはこちら!!

次項有タイ・アジア関連の情報満載のランキングはこちら!!

今日も読んで頂き、有難うございます。
posted by THAI COFFEE at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。