2008年12月11日

THE KAFFEE BY MASTER ROASTER


第68回目

さて、今回はバンコクです。
寒かったチェンライ県と比べ、バンコクは
やはり暑いです。
この時期、いくら暑いと言われているバンコクでも
朝晩は若干涼しく感じます。

本日行ってきたコーヒー店は、
「KAFFEE」と、記載されています。
「C」ではなく、「K」から始まる
KAFFEE。何となくオシャレだな〜と思って
いました。たまたま店のオーナーと話す機会があったので、
KAFFEEって、オシャレですね、と言ったら
「ドイツ語です」と言っていました。
なるほど。ドイツ語だったのですね。

ここの店では、コーヒー豆を実家から直送して
もらっているそうです
(ロブスタ種・タイ南部が産地と言っていました)。
私は、アメリカーノを飲んでみました。

68回目 _the_kaffee.JPG

アメリカーノ・・・・・35バーツ

さて、肝心のお味は・・・
少し苦味と酸味が強いですが、飲みやすいと思います。
ここの店には、ドイツ風のコーヒーは無いようです。
表記がオシャレだと思って、ドイツ語を店名に用いたようです。



次項有バンコクの情報満載のブログランキングはこちら!!

次項有タイ・アジア関連の情報満載のランキングはこちら!!





今日も読んで頂き、有難うございます。
posted by THAI COFFEE at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。