2008年08月12日

小さな店構えで多店舗展開・COFFEE WORLD


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第30回目

このブログもいよいよ30回目を迎えました。
これも読者の皆様のお陰です。ありがとうございます。
タイのショッピングセンター・デパートの小さいスペースを
上手に活用し、多店舗展開しているCOFFEE WORLD。
http://www.coffeeworld.com/
日本には進出していませんが、バングラディシュなどで
展開しているようです。
http://www.gfacorp.com/location/location.asp

タイの本・文房具店の店内にも店を構えるなど、
ユニークな展開をしていると思います。

コーヒーワールド2.JPG

カプチーノ・・・・・・・80バーツ
ラテ・・・・・・・・・80バーツ
モカ・・・・・・・・・80バーツ
キャラメルマキアート・90バーツ
※Mサイズの価格です
※写真はラテです。


さて、肝心のお味は・・・
苦味が少なく、砂糖なしでも甘い感じがします。
スターバックスの「カフェラテ」のような味です。
量も多く、飲みごたえがあります。
(その量分の価格ですが・・)
気軽に立ち寄れる雰囲気もいいですね。
COFFEE WORLDの店舗展開は、ビジネス上でも
何かヒントが得られる、そんな雰囲気です。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。



ついに規定数に達した「話題のノウハウ」。
ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

激甘デザートの店・SWENSENS


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第29回目

タイのお菓子・デザート類は総じて「甘い」ものが
多いと思います。
※高級な洋風お菓子などの一部例外を除く
バンコクの女子高生・女子大生に人気のデザート専門店が
「SWENSENS」です。

スエンセン5.JPG

量も非常に多く、砂糖もたっぷりです。
30代の著者は、糖尿病を本気で心配してしまいます。
デザートが激甘なので、コーヒーも心配していました。
恐る恐るコーヒーを注文・・・

スエンセン3.JPG

カフェモカ・・・49バーツ
カフェラテ・・・49バーツ
エスプレッソ・・49バーツ
※写真はカフェモカ


さて、肝心のお味は・・・
とても苦いです。
こちらは砂糖を入れないと、とても飲めません。
デザートが激甘なので、激苦でちょうどいい?
そう考えたのですが、やはり苦すぎます。
激甘デザートに、砂糖を入れずにはいられない激苦コーヒー、
この組み合わせは(オジサン世代は)避けたほうが
良いでしょう。糖尿病必至です・・。
そもそもSWENSENSが若い人をターゲットに
しているので、30代の著者が行くことに間違いがあるの
かもしれません!?
10代・20代半ばまでの方には、お勧めのボリューム、
価格です。
本日もお読み頂き、ありがとうございました。



ついに規定数に達した「話題のノウハウ」。
現在の価格で購入できる最後のチャンスです。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

エスプラネード・MIXX dining


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第28回目

バンコクの地下鉄(MRT)沿線で、
ショッピング施設が並んでいる、
タイカルチャーセンター駅前。
その駅出口からすぐ近くに
「エスプラネード」があります。
ここには沢山のコーヒーショップが
軒を連ねています。
今日は激戦区からMIXXという店をチョイスしました。

MIXX.JPG

エスプレッソ・・60バーツ
アメリカーノ・・50バーツ
ラテ・・・・・・60バーツ
※写真はアメリカーノ


さて、肝心のお味は・・
苦味が強いです。しかし、味は良いと思います。
濃すぎるという感じです。
周りの競合店に比べ、濃い味で勝負しているようです。
何といっても、周りは・・
「スターバックス」「ブラックキャニオン」
「マックカフェ」など・・・
そのため、味に個性をだしているのかもしれません。
本日もお読みいただき、有難うございました。




ついに規定数に達した「話題のノウハウ」。
現在の価格で購入できる最後のチャンスです。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

今日はCOFFEE TODAY


第27回目


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

昨日、日本からバンコクへ戻ってきました。
バンコクより東京のほうが暑いですね。
バンコクが涼しく感じました。
もう夏休みシーズン、来週から私の日本在住の
友人達がタイへ遊びに来ます。
バンコクの「お奨めコーヒーショップ」を
案内したく思っています(笑)。

さて、今日はフランス系ショッピングセンター
「カルフール」ラチャダー店内にあった、
COFFEE TODAY
というコーヒーショップです。

コーヒー_TODAY.JPG

エスプレッソ・・35バーツ
カプチーノ・・・40バーツ
カフェラテ・・・40バーツ
モカ・・・・・・40バーツ
※写真はカフェラテ


テイクアウトではないのですが、
なぜかプラスチック容器です。

さて、肝心のお味は・・・
コーヒーの香りが漂う、苦味が強いコーヒー。
濃いコーヒーが好きな人にはおいしいコーヒー
といえるかもしれません。
値段も安い部類です。
リーズナブルなショッピングセンター内の
リーズナブルなコーヒーショップです。
買物を終えたあとにホッと一息つける場所かも
しれません。
本日もお読みいただき、有難うございました。


ついに規定数に達した「話題のノウハウ」。
現在の価格で購入できる最後のチャンスです。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

スワナプーム空港・goodies


第26回目

本日もスワナプーム空港にある店です。
コーヒーショップではありませんが、
欧米人がコーヒーを飲んでいる姿を見て、
思わず私も入店し、注文してしまいました。

GOODIES_ _1.JPG

コーヒー・・・・45バーツ
エスプレッソ・・45バーツ
カプチーノ・・・55バーツ
※写真はカプチーノ



量は少なめですが、空港の店としては
非常に安価だと思います。
※チョコレートパウダーがかかっています。
さて、お味は・・・
まあ、無難においしいでしょうか?
苦味は少なめです。
値段が安いですし、出発前に一息つくには
ちょうど良い値段・量かと思います。

よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

スワナプーム空港・LIGHT BAR


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第25回目

私は、仕事の都合で日本へ一時帰国しました。
ブログネタ探しのため、急遽スワナプーム空港の
コーヒーショップを二店舗巡りました。
バンコク・スワナプーム空港は非常に大きな空港です。
でも、使い勝手があまり良くないと言われています。
確かにトイレは少ないし、免税店ばかり多く、
広大な空港を有効に使っていない気がします。
でも、個性的な店がひっそりと展開している
穴場の多い空港だと思っています。
そんな風にひっそりと目立たないように?
営業しているのが「LIGHT BAR」です。
清潔感のあるお店なのですが、
ちょっと奥ゆかしい店構えな気がします。

空港・ライトバー2.JPG

コーヒーレギュラー・・90バーツ
エスプレッソ・・・・・90バーツ
カプチーノ・・・・・・100バーツ
カフェラテ・・・・・・100バーツ
※写真はカフェラテ


さて、お味は・・・
おいしいですが、苦味が少ないかもしれません。
ちょっと味が薄い気がしないでもないですが、
値段が高いだけあって、無難に美味しいと思います。
※値段が高いのは、空港なので仕方ないと思います。
どこかで飲んだことがあるような味・・・
そう、スターバックスのカフェラテに似た味です。
スターバックスのカフェラテより、ミルク感が強く、
また苦味が少ないという感じです。
空港だけに、あえて万人受けする味にしているのかもしれません。
あまりに個性的な味だと、多様な人種が行き交う空港
では営業展開が厳しいかもしれません。

よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

94℃ NINETY- FOURカフェ


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第24回目

タイのガソリンスタンドには、コーヒーショップ
が併設されているケースが多いです。
私がタイのガソリンスタンドで最も多く見かける
コーヒーショップは「CAFÉ AMAZON 」です。
※カフェ・アマゾンについてはブログ4回目に
記載しています。
日本に比べて極端にガソリンスタンドが少ない
(ような気がする)タイランド、ガソリンスタンドは
長距離ドライバーのオアシスになっているようです。
さて、本日ご紹介する94℃(NINETY-FOUR)も、
ガソリンスタンドでよく見かけるコーヒーショップのひとつです。

94℃ カフェ.JPG

エスプレッソ・・60バーツ
94℃コーヒー・60バーツ
カフェオレ・・・75バーツ
※写真はカフェオレ


さて、肝心のお味は・・・
けっこう、美味しいです。
苦味が少なく、ミルクがたっぷり入っています。
値段のわりには量が少ないという気がしないでも
ないですが、美味しさでカバーできそうです。
カフェ・アマゾンは、苦味が強く、値段が安め
なのに対し、94℃は苦味が弱く、値段もちょっと
高めです。
(対抗しているわけではないかもしれませんが・・・)
ライバルとの違いを明確にしているようです。

よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。




ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

OISHIグループ・IN&OUT


世界で最も成功した代替作物プロジェクトの一つ
国連により、上記のように賞されたタイのコーヒー。
果たして、タイのコーヒーはおいしいのか?

第23回目

タイの緑茶飲料で圧倒的なシェアのオイシグループ。
創業者のタン氏は、貧しい家庭出身で、
日本食を中心に巨大産業に育て上げた人物です。
http://www.communibase.com/DT000000089_0000004875/

サイアムパラゴンの隣・サイアムディスカバリー
には、ちょっと高級なオイシビュッフェがあります。
たしか、ランチタイムは700バーツくらいで
食べ放題だった気がします。
非常に煮魚や(和風)ステーキが美味しいです。
コストパフォーマンスはとても良いと言えます!!。
オイシ・グループといえば、緑茶と日本食レストランが思い浮かびますが、実はコーヒーショップも
あります。
IN&OUTはオイシ・グループです。

IN_& _OUT1.JPG

COFFEE BLEND・40バーツ
カプチーノ・・・・・・・・57バーツ
カフェラテ・・・・・・・・57バーツ
※写真はカプチーノ


さて、お味は・・・
ちょっと苦味が強いですね・・・。
緑茶にも砂糖が入っているくらいなので、
日本人の好むコーヒーの味ではないような
気がします・・。
砂糖とミルクを多めに入れて、やっと飲みやすく
なる感じでした。
しかし、同店はコーヒーより「お菓子」を
重視しているようです。「どら焼き」や「まんじゅう」など、和風のお菓子が目立ちます。
私はどら焼きと桜餅(っぽいお菓子)を、
コーヒーとともに注文しました。
和風のお菓子(和菓子?)とコーヒー、
これが妙に合いました。
もしかしたら、コーヒー単独では飲ませないための
作戦かもしれません。

よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 03:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

JJモールにあるコーヒー


第22回目

私は先日、チャトゥチャック・週末マーケットに
行ってきました。
久しぶりの訪問だったのですが、
相変わらず人が多いですね。
そして、とても暑かったです。

チャック23.JPG

ベタな観光地と思っていましたので、
あまり訪れていませんでしたが、
久しぶりの訪問は非常に楽しめました。
コーヒースタンドも沢山あるという、
新たな発見もありました。
でも、やはり暑すぎます。。。
なので、早々と屋内モール(JJモール)に
退却しました。
JJモールは、野外の週末マーケットに比べると
さすがに品数は少ないですが、それでも
雑貨のボリュームはあります。
JJモールにコーヒーショップが
ありました。

チャックモールコーヒー2.JPG

エスプレッソ・20バーツ
モカ・・・・・20バーツ
アメリカン・・20バーツ
カプチーノ・・25バーツ
ラテ・・・・・25バーツ
※写真はカフェラテ ※アイスは10バーツUP


さて、肝心のお味は・・・
んん、値段を考慮すると「美味しい」と言えます。
ここは人気店のようで、お客さんの出入りも
激しいです。
格安で、味も美味しいとなれば、お客さんが
多いというのもうなずけます。
難点は、イスが小さい(小さすぎる)点でしょうか?
これも、回転重視の戦略のため、あえて座りづらい
小さいイスを用意しているのだと思います。
よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。


ごくごく平凡なサラリーマンが会社を辞めずに
たった4ヶ月の株式投資で
1億4000万円
を手にした、株式投資方法があります。
その売買方法を含めて500人限定で完全無料公開しますが、
あなたは興味がありますか??

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム

 
posted by THAI COFFEE at 22:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

タイ産の美味しいコーヒー・ドイトン


第21回目

タイには沢山のコーヒーショップがあります。
外国企業の現地法人、外国企業風?現地法人の
コーヒーショップが目立ちます。
そんな中、DOITUNGコーヒーは
タイのチェンライ産コーヒーを使い、
ネーミングも地元の名前(ドイトン)を使っています。

ドイトン3.JPG

オシャレな外観と、何となくかっこいいロゴです。
さすが、王様プロジェクトのドイトンコーヒーです。

ドイトン1.JPG

            ホット    アイス
カフェラテ・・・60バーツ  70バーツ
カプチーノ・・・60バーツ  70バーツ
カフェモカ・・・75バーツ  85バーツ

※写真はカフェモカ

さて、お味は・・・
正直言って、すごく美味しいです!!
コクもあり、タイで飲んだアイスコーヒーでは
一番おいしいと思います。
コーヒーの生産で有名な東南アジアの国は、
ベトナムだと思いますが、
タイコーヒーは品質を向上させて、質で勝負できる
ようになるかもしれません。
そのようになって欲しいですね。
でも、タイで販売している缶コーヒーって、
正直あまりおいしくないものが多いです。
もしかしたら、タイ産コーヒーの美味しさを
一般人に知ってもらうために、
わざと「あまりおいしくない」缶コーヒーを
置いているのかもしれません。
よく考えられていると思いませんか??
本日もお読み頂き、ありがとうございました。


平凡なサラリーマンの方のみ、ご覧下さい。
 
 
posted by THAI COFFEE at 17:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。